FC2ブログ

2枚のフォトから学ぶセンス

休日出社ながら22時過ぎに帰宅とは ・・・。次々と新しく難題な仕事が舞い込むので悲観せず、チャレンジ精神でその難題を超えてこそまた新しい仕事が広がると考え、休日出社が出来る仲間と今日を過ごした自分。今月は 1日しっかりオフ日を作れるのかなぁ~???

男性カメラマンの仲間は多い中、最近ある2人の女性が撮影した2枚を見て実は驚いた。
紹介する1枚は今年の夜桜撮影で出会った 葉月さん。
彼女の風景撮影はレベルが非常に高い癒しが溢れ満ちる撮影法。プロに紹介したい腕前だ。
一緒に撮影に行っても、彼女ならではの自然の美しい世界を撮られるので
一緒に行った場所にその世界が実は在ったんだと驚かされるゆえ
次は何を撮って来たんだろうと毎回楽しみ膨れる、セミアマ・クラスのカメラマンだ。
その風景写真しか撮らなかった葉月さんが、ほぼ初めて撮った電車撮影を見てぶっ飛んだ


特急 「はくたか」

絞り値 f/11、シャッタースピード 1/45秒 設定で
『列車は動感が出るように撮るのが好きだなぁ…*』
で撮られたこの1枚。電車を撮らない自分だが、飛ぶ戦闘機を撮る自分の感覚で SS 1/45 設定って ・・・。
確かに躍動感出る設定だが、はくたかの先頭にピタッと焦点が合ってて全くブレてない
躍動感を出しながら先頭にピント合わせる事が、SS 1/45 で出来るのか
飛ぶ戦闘機では設定した事が無い厳しい条件の為、かなり驚かされたフォトである。グリーンの深みをベースとしたところも好きである。
列車は動感をテーマにして即、これを撮られると ・・・ 勉強になりました。



紹介するもう一人の女性は、ライブ♪参戦で出会った いちごみるくさん。
同じライブ♪会場で彼女の撮影したカメラで、数枚見せて頂いたら目に止まるフォトが多かった。
女性ならではのアングルが、彼女の撮影する世界には上手く定着している事に気付いた自分。
自分は撮影する時にピント合わせる前に、ピント合わせる周りに何が写るのかをファインダーーで即チェックして、自分で決めたテーマのチャンスが来るまでシャッターは切らないタイプ。
さて彼女のフォトですがこのアングルには拍手もん


島 かおり&鈴木 あい

実は被写体のお二人の女性は、シンガーソングライターなんですが
物販が終了し、撮影許可得て撮影会中なのだが、被写体正面には沢山の男性カメラマンが居るんですが
彼女のこのアングルには驚いた 実は被写体の後には、沢山のパンフが棚に並べてあり、自分の中では壁の美しさを邪魔するものだった。
でもこのアングルでは全く気にならないし、沢山のカメラマンが被写体正面に居る事が表情で分かるアングルだ。
手の形と二人の可愛い瞳の距離にて、正面撮影よりリアルな立体撮影だ。
斜めにアクセント入った階段がフォト上でオシャレであり、更に奥行き感を増し3D感あるフォト。
男性カメラマンが多かったのでこのアングルを選んだのが、センスの良さ光ってる
自分この撮影会の時、一瞬で設定を決めた判断が
『わ~ これだけカメラ並ぶと同じフォトになるんで、今日の二人のイメージが可愛いので、ホワイトバランスを変更し、可愛いピンクになる様に設定しよう!』
でした。断然こっちのアングル・フォトの方が魅了し、勉強になりました。


2枚のフォトから学ぶセンス、カメラの世界は奥深い。しかも感性を磨くにはこういった機会に遭遇してこそまた自分が撮る世界の幅が広がるので、撮影されたお二人には感謝したいです。
撮影フォトも協力を得て拝借したもので、今回 BLOG 公開の許可も頂き、ありがとうございました。
女性カメラマンならではの繊細で緻密な感性。今後のお二人のフォトがまた楽しみです♪


お二人だけのCOLORを活かして、これからも心に残るフォトを撮って頂きたいと思って、ふとこの曲を思い付きましたのでプレゼント致します。
美元 智衣さん のこの曲 「キミだけのRainbow」



関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - いちごみるく  

Title - (^o^)/わ~い

あの写真を撮る時、二人の正面にはカメラマンさんがたくさんで私は斜め下から撮ったわけで…私の画像がブログに載せてもらえて嬉しいで~す♪

ありがとぉ(^o^)/

2012.07.10 Tue 16:33
Edit | Reply |  

Name - 洋祐倶楽部  

Title - 自分も勉強になります

☆パワフルHIRO☆さんが認める写真はやはりいいですね!
皆さん上手いので自分が恥ずかしくなります。

☆パワフルHIRO☆さんが設定された条件は、CANON kiss X4にメモリしたままなので、あれから夜景はかなり綺麗に撮れてますよ。
また出会ったら見せます。

2012.07.10 Tue 19:39
Edit | Reply |  

Name - ☆パワフルHIRO☆  

Title - >いちごみるくさんへ

正面から撮ると自分だけに撮らせて頂いたフォトになりがちですが
いちごみるくさんのフォトには、どれだけのファンやカメラマンが
二人の前に居るんだろう?と言う事を感じさせてもくれます。
二人の輝く瞳の2ショットを含め、思い出の1枚ですね☆

しかし初めて見た時、思わず止まってしまったフォトで
「 やられたぁ~ 」 の1枚でしたので
その思い出もサロンコンサートのひとときとなりました。

ありがとうございました。

2012.07.11 Wed 00:54
Edit | Reply |  

Name - YoshiTo  

Title - 葉月さん

なんと、お噂の女性カメラマンは葉月さんだったんですね~!!
って、本人とは面識無いけど、毎日楽しみにブログ拝見させてもらってますよー。
やっぱり凄い人は3Dのように浮き出てきますねー(笑)

2012.07.11 Wed 01:21
Edit | Reply |  

Name - ☆パワフルHIRO☆  

Title - >洋祐倶楽部さんへ

EOS KISS X4 は扱い易い機種なゆえ、設定などは冒険してみるのも勉強になると思います。

構図の勉強は本でも出来ますが、何故そう撮るといいのだろう?が
個人それぞれに思う事なので、それが感性だと思います。
本の説明通り撮る必要はありませんが
知識を身に付けておいた方が悩む事は少なくなります。
と言ってる自分は全て自己流の設定なんですが
メモリされてる設定は冒険心から見出した設定なので本には書いてありません。

自分で感じた感動を決まったサイズの写真の中に残す、表す。
簡単じゃないからこそシャッター切って練習するしかないですねぇ~自分も含め。

再会出来たら、夜景の仕上がりまた見せて下さい。楽しみです♪

2012.07.11 Wed 01:57
Edit | Reply |  

Name - ☆パワフルHIRO☆  

Title - >YoshiToさんへ

お~う、葉月さんの BLOG 見てらっしいますかぁ~☆
YoshiToさんも風景写真が好きだし、彼女の写真を知ってらっしゃるなら話し早いです。

夜桜撮影で真っ暗な中で水面に映る1本の桜を撮ってる姿を見て
撮影アングルが通常では考えられない格好だったので
並みのカメラマンではないなぁ~と思って、声掛けたきっかけで縁が出来ました。

自分が好きな風景写真を主に撮ってらしゃると聞き
BLOG を拝見したらもーうカメラの機種ではなく
感性の豊かさと撮影に対する努力だと教えられたのが葉月さんの世界。
自分の好きな3Dに見える撮影法は見事です!!

彼女にライブ♪を撮らせたらどう描くんだろうと興味あります。

あっ!自分の撮影場所にいきなり登場されたプロカメラマンの
米 美知子さんにも撮影の姿勢を学ばさせて頂きましたが
女性の感性ってちょっと凄いと思いましたねぇ~。

身の回りの女性カメラマンは皆、風景写真を自分流に楽しく料理してる感じですわ。

とにかく彼女たちを見ると、レンズとフィルターは豊富ですわぁ~。

しかし YoshiToさんが葉月さんのフォトを見てらっしゃるとは驚いた!!

2012.07.11 Wed 02:36
Edit | Reply |  

Name - つかさ  

Title - 挑戦したけど全滅です

☆パワフルHIRO☆さん、ご無沙汰です。
実は葉月さんの撮られたシャッタースピードで、初の撮り鉄に挑戦してみましたが4回撮りはブレブレで全滅(T-T)
シャッタースピード1/45で先頭にピント合わせるなんて神業です。ハァ~自信喪失。。。
花ばかり撮ってるとスピードある被写体を写す感覚が失われてるような気がしてショックを受けた今日でした。

2012.07.12 Thu 21:21
Edit | Reply |  

Name - ☆パワフルHIRO☆  

Title - >つかささんへ

自分、つかささんのそのチャレンジ精神を評価してますよ~☆

自分でその条件で撮ってみて、そこからが上達へのスタート地点だと自分は思ってます。
スタート地点にすら立たない人の方が多いですから、行動力 = 上達の期待大です!!

戦闘機の機動飛行なんてもーう、早過ぎてフォトの枠内に入れるのも神業ながら
撮ってるうちに感覚が掴めて来ますので
やはりチャレンジ続けるしかないです、自分の場合。

つかささの花撮影の腕前は光ってますので
自信喪失なんて言ってる場合とキャラじゃないですよぉ~。

撮り鉄初日、おめでとう(笑)

2012.07.12 Thu 23:13
Edit | Reply |  

Add your comment