FC2ブログ

我慢出来ず助手席から狙ってみました!!

何か物騒なタイトルですよね! でも心配しないで下さい。
クルマが運転好きな自分が珍しく昨日、助手席に乗って移動中の話し。
ビジネス先の現場撮影を終え、移動中のクルマの中で撮った写真のチェックをしてた時ふと窓の外を眺めたら
今まで気付かなかった撮影アングルが目に飛び込んで来た。
やっぱり血が騒ぐ性格なんでしょうねぇ~
クルマの窓を開け、シートベルトを掛けて自由が効かない身ながら
クルマを走らせながら助手席から見える世界を撮りたかった思い。

クルマを運転中する今日のビジネス・パートナーが気を利かせて
『クルマ止めてあげようか!?』
と聞いてきましたが、クルマを停める様な広い道でもありませんし危険だと思い
そのまま目的地に移動しながら撮ってみようと試みの2ショット


先ず1枚目に見える建物は、砺波ロイヤルホテルですが
自分がよくこのホテルを撮影するアングルは
ホテルのバックに雄大な標高 3,000m級の立山連峰 を入れるのが
今まで撮ってきた自分のアングルなんですが
昨日見えたアングルは、バックが夢の平スキー場

砺波ロイヤルホテルと夢の平スキー場

四季の季節によってこのアングル、ホテルを飾る景色になるかもと思いながら
次ぎに 目に飛び込んで来たのが偶然にも遊覧船が向かって来た庄川峡だ

これはトンネルから抜け出した時の一瞬の時間に撮ったものですが
トンネルを抜ける前に遊覧船が先に見えた為
トンネル内でシャッタースピードを慌てて設定し
トンネルを抜け出した瞬間に撮ってみようと試みた1枚です

庄川峡の遊覧船

撮影してるクルマも動くが、被写体も動く。
しかもお互い逆方向に交差して動くから難しいと思っての試み。
報道カメラマンって言うか、パパラッチの気分を味わってるのかも!

2枚の写真、構図から言うと自分ではイマイチですが
移動中のクルマの助手席から眺められる景色が狙いで撮った為
まぁ~ビジネス中の移動時間とは言え、楽しめたと思ってます。

こう言う撮り方もあり!とは思いながら、シートベルトは身に付ける。
カメラのレンズは極力、窓の外には出さないと言う危険回避の心構えが必要ですね。



さて来週はスキルアップの試験だ。7月の試験を含め全3種の試験にチャレンジ
7月の試験は不得意科目のペーパーテストと、実務作業試験。
今週から毎日90分、仕事が終わったら試験勉強を会社でやる様にした。
そう、自宅では何か集中して出来ないからだ。
と言いながら万一を考え、気が小さいのか? プレッシャー感じてきた期間に突入したのか?
この BLOG UP 前に70分ほど、また試験勉強してましたわ

会社から受験3種の試験費用の何万円の半額を出して頂きながら
『すみません 試験に不合格しました  』
なんて会社に言えねぇ~わ
7月中旬から楽しく今までと変わらず出社できる様に、合格目指すのみ

この追い込まれた自分・・・実は意外とこう言う状況で自分はどうするのかを見たくて、楽しみにしてるもう一人の自分が居るんですねぇ~。


気になるあの方をちょっと宣伝
  NOA MOTOMIYA 公認ファンサイト
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment