FC2ブログ

上高地撮影日帰りツアー

3年前の2008年、第15回 前田真三賞受賞 をされた写真家、安念 余志子さんが講師となる 「上高知撮影日帰りツアー」

上高地撮影日帰りツアー

Tクリエーション からも企画を聞き、パンフも頂きながら出発日にはビジネスが組まれてた為、残念ながらツアー予約は出来なかった自分
上高地は青春時代から沢山の思い出を作った場所 なので、その思い出の場所を講師に指導して頂きながら、本格的に撮影して、写真としても残してみたいと言う思いが今回あった。

実は安念さんとは昨年、撮影場所で何回も一緒に撮影する機会が有りましたが、今年は遭遇が少ない。
同じ南砺市在住の方なので親近感も出る。一緒に撮影してると、撮影の楽しみが空気から伝わって来る。
八乙女山からの撮影の魅力は、安念さんから教わった様なもので、感謝すべく大きな存在でもある。

ツアーから帰宅された皆さん、納得行く撮影出来たでしょうか
景色の写真は2枚と同じものを撮る事は難しいので、やはり行動する時間を作る事がポイントだと思う。
だから今回、ツアーに自分が行動出来なかった事がひとつのチャンスを逃してるなぁ~と思ってる自分。

行動してないとチャンスはそう簡単に掴めないと思うなぁ~
そんな私が最近の 1枚がこれでもある。太陽柱 ( たいようちゅう ) 、別名:サンピラーの撮影だ。この撮影もビジネス真っ最中での移動中で撮れたものですが、撮れた事によってその日は疲れが吹っ飛びましたネ


太陽柱
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment