FC2ブログ

続ける事は力なり! そして皆さんに感謝♪

先ず、私のBLOGを登録してる各ランキングに於いて、ランキング1位 、ランキング2位 、ランキング4位 の上位ランキングになってる状況には、深く感謝致します。

【ランキング】 = 【訪問数】 なので、地元・富山県中心の情報ですが、趣味を活かしながら毎日発信して行きたいと思います
しかし不思議なもので、全国ランキングは上位入りながら、富山県ランキングはやはり熱いブロッガーが多いので、上位入りはなかなか厳しいですが (ランキング18~35位を行ったり来たり)、Myスタイル変えず、日頃会えない県外単身赴任の親友や遠い従兄弟、従姉妹、そして増え続ける新しい仲間に、旬のHOTな情報を発進して行きたいと思います


今晩のお月さま

さて2010年の  この一週間で最後かも・・・

落ち葉

そんな季節の後片付けをされてる方に声をかけました

落ち葉 (2)

場所は道の駅ですから綺麗にしなければなりませんが、自分の家の部屋掃除だと何十畳になるのかと、おばさんと笑って会話してました。さて集合場所から3連休返上ビジネス、スタート

道の駅

富山市内から砺波市に戻る午後、どうしても立ち寄ってみたかったのは富山の名所の 五百羅漢・・・ 県民なから初めて足を運ぶ場所なんです★

休日出勤仲間にお願いして少しの時間だけ立ち寄りましたが、木立の中に静かにたたずむ羅漢様は立像、座像とその形態は様々ですが、石燈篭をはさんで整然と並ぶその表情はみな穏やかで、やはり訪れる人の心を和ませてくれるので、仲間も来て良かったと笑顔

羅漢様の表情はひとつひとつがやはり違ってまして、同じ顔は2体とないと言われます。又、自分と同じ顔があるらしく、自分の顔が無いかなぁ~と探してる方々も多かったです。

この石仏は今から約200年前の寛政11年 (1799年)、富山城下の米穀商兼回船問屋、黒牧屋善次郎が先祖の供養にと寄進されたものだそうで、先ず初めに16体の羅漢像を建立し、その後は広く篤志を募り、次第にその数がこの様に500体余りに増えたそうです。
そして石仏を建立し終えたのは実に、約50年後だったそうです。500体余りの石仏を彫刻して呉羽山の中腹に運ぶ作業は困難を極めたと伝えられています。

多くの観光客が周りに居まして、一人も入れずの写真を撮る事が不可能な時間帯だったらしく、この1枚の撮影 が最初で最後でした

五百羅漢

呉羽山から


私のBLOGの登録サイトは、全部で下記となります。
どこのサイトでもイイので、一箇所でもポチッと
押して下さると
Happy

ウッフン アッハン
     ポチっとクリックして下されば幸いです
《《《FC2 BLOG RANKING》》》

ポチッと押してくだんなせぇ~ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

ポチッと押してくだんなせぇ~

ポチッと押してくだんなせぇ~

ポチッとクリックして頂けると幸いです とれまが 人気ランキング

ポチッとクリックして頂けると幸いです ブログ王 ランキング
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment