FC2ブログ

甲子園初出場への汗は流してなんぼ!

【2010 夏の甲子園 熱く開幕】

打ち上げ花火は綺麗

地元が予想以上に盛り上がる ★甲子園初出場★

ビジネス帰りに、甲子園に行って応援したいと熱望されてる方々の為に、妻の協力を得てお店に立ち寄り、どこから発車する甲子園バスも満車ながら、何とか乗車が出来ないかと必死に動いてます。以前勤務してた会社の同僚(親友)も母校の為、実は帰宅途中の深夜に同僚の家に立ち寄り、外で熱く母校を語って今、帰宅したところです。

かなり “母校応援バカ” になってます、俺!!!

応援段取り

地元応援

甲子園のアルプス席で、地元の方々、母校の恩師、先輩、同級生、後輩、兄弟姉妹、親戚、従兄弟、従姉妹、仕事先の方々と、沢山の方々と会え、同じ気持ちで応援出来るこの喜び。この環境を与えてくれた母校・野球部一同に深く感謝したい。
微力ながら甲子園に向け、地元応援を盛り上げ様と自ら動いて汗かいてます  嬉しい汗は流してなんぼ!!


パブリックビューイング開催

パブリックビューイング開催地

こちらでも、パブリックビューイング・甲子園応援 南砺市城端伝統芸能会館

母校は、昭和37年に砺波高校から分離して創立。
硬式野球部は45年から活動。現在の部員数は僅か50人。
柔道、ラグビーなど全国大会での活躍経験を豊富に持つ、男子高校と思えるほど女性生徒が少ない学校。
現在は少なくなり、機械、電気、電子の3科を設置し、全校生徒数は510人。
OBに現役プロ野球選手として、楽天の高堀和也投手が居ます。

アピタ砺波店

結果を問うより、結果に至るまでの過程を大事にしたい、経験値をあげたい為、この夏ドッカーン って感じです

打ち上げ花火は綺麗
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Add your comment