FC2ブログ

趣 2016 GW で感じてたこと・・・

趣 2016 GW♪ 明けは
富山のプロ・スポーツ界の歴史を変える出来事が話題に!!
バスケットボール男子・TKbjリーグで、準優勝した富山グラウジーズ☆

富山グラウジーズは今季レギュラーシーズンを
39勝13敗で終え、2季ぶりに東地区 1位でプレーオフに進出。
5/15 (日)、東京・有明コロシアムで行われたリーグ決勝で
琉球ゴールデンキングスに悔しくも敗れたものの、チーム過去最高の 2位となりました。

優勝で出来なかった悔しさは当然ながらありますが
目標に大きく近付いたこの結果が自分たちにも大きな感動と
目標に向かう気持ちと行動への大切なメッセージが結果として
自分の人生にも参考になるなぁ~って伝って来ました。

❝ 富山グラウジーズ、準優勝おめでとうございます ❞


準優勝の話題 (1)

準優勝の話題 (2)





自分の 趣 ( おもむき ) 2016 GW
4/29 (祝・金) 、5/4 (祝・水) 、5/5 (祝・木) の 3日間でした。

身の回りには、10日間連続 GW の会社もありますが
個人的には、ん~ あまり羨ましいとは思えない連休の長さです。でも活用計画次第ですがねッ!

さて自分の GW の 1日だけは協調性が高い地元・地域の為にフルタイム、役務に徹してました。
実質のフリーは 2日間だけでしたが、なんか心と体が充実してたと実感出来た
趣 2016 GW でした。

さてこの期間に、親父の事務所の机上にあった読み掛けてる本を見て
最近は何を読んでるのだろうと見たのがこの2冊でした

最初の数ページに目を通してみると、親父が知識を得て一つの参考にする為に
買って読んでる本だと思ったが、2冊目を買って来たというのは興味出て面白いのかな

GW2016 (1)

さて自分ですが、物事を深く知らないことで幸せな人生を歩める事もあると思ってる中
ここ最近、知識が不足してて、内面的にプチ恥をかいた場合も個人的にはあるので
専門知識を得る本を読んで、世の中の事をもう少し深く知らないとなぁ~と思った次第です。

この 1年で買った本は週刊誌や写真集を除いて、8冊

で、今の自分が読んでるのが、ちょっと字が細かくて、読むページ数も厚いが
知ることに損はないと思って、今読んでる本が、下記の左の本です

右の本は、妻のお父さんが数ヶ月前に娘でもある妻に贈って
もう妻は読み終わってると昨日知った本です


こう考えると、一つ屋根の下に住む家族ながら個人個人
色んな本を読んで生活に、仕事に、人生に活かしてるんだなぁ~と思ったゴールデンウィークだった。


それぞれの読書本

あッそうそう、読書本の流れから、ゴールデンウィーク直前に発表あった
この話題は、一人のファンとして嬉しかったし、やるなー!!!と思った。

第29回 山本 周五郎 賞 ( 主催・新潮文芸振興会 ) の候補に選出されたニュースは
球界のイケメン・プレイボーイとの真剣 交際宣言以上に
女性としての株を上げたのは、間違いないのではと思います。

そう、モデルでタレントの 押切 もえさん のブログはほぼ毎日愛読ですが
著書として彼女 2作目となる連作短編集 永遠とは違う一日 ( 新潮社 )ですが
歴史ある文学賞にノミネートされた彼女の感性に、また魅力が一つプラスされました

昨年7月、驚くなかれの芸能人初の芥川賞作家となった、ピース又吉直樹さん。
累計発行部数 250万部という驚異の数字を叩き出した 「 火花 」 フィーバー
もう売れっ子作家の誕生に色めき立った話題は今も続いてますからねぇ~。

注目の選考会は今月 5/16 (月) みたいですが、モデルをベースに
生き方を少しだけ変えられたカリスマ・モデル
短時間ながら富山県来県の時、直接会いに行って、会話をした中から感じた言葉や雰囲気から
一人のファンとして、第2の又吉さん、いや又吉先生になれるか期待も膨らむノミネートであります。
でもノミネートされるって凄いよ!!!





さて個人的にも出足の良い、趣 2016 GW 初日となる 4/29 (祝・金)

第52回 JPC全国展にて、内閣総理大臣賞を受賞されたり
風景写真の最高栄誉とされる 「 第15回 前田真三賞 」 を唯一、女性では 2人目に受賞された
安念 余志子さんの写真展・初日の開会式に出席し、ギャラリートークをしっかり聞いて来た。

開会式の出席にはちょっと自分が場違いではないかと思うくらいの招待客ばかりで
着て行った服装もラフな感じで行かなくて良かったと、心を撫でた次第だった。

安念さんとは昨年 秋に、自分が紅葉撮影に足を運んだ山奥でバッタリ遭遇した以来で
夕景から夜景撮影を含め、年に1、2度は偶然にも撮影現場で再会出来る身近な先生である。

GW2016 (2)

【「彩・光・風 -癒やしの景色 安念余志子写真展-」 南砺市立 福光美術館】

GW2016 (3)

カメラの設定うんぬんより、どんな気持ちで、何を描こうとしたかを
ギャラリートークでしっかり一つ一つの写真で、楽しく丁寧に説明され
正直、500円の入場料の10倍払ってもイイ価値がある時間を過ごせ
心が満たされるノウハウが吸収出来たので、正直、GWこれでもう終わってもイイとさえ思った。

それほど良かったって言うこと

来月まで開催される写真展ゆえ、もう一度足を運んで、自分の目に焼き付けたいと思う。

GW2016 (4)

そんな視覚と心が満たされたギャラリートークの記事がネットでも公開されましたが
翌日の北日本新聞記事にも掲載され、よく見ると知ってる嫌~~~な奴が写ってる →→→ 俺だ!!
でも 趣 2016 GW の思い出スタートとしては決して悪くはない初日でした。

GW2016 (5)

満たされた福光美術館から出たら、降ってた雨があがって 暑いくらいに晴れてた。

この後、計画には無かった事が起きた為、広大な富山県南砺市の魅力に触れたいと来県された
群馬県の男性を自分のクルマに乗せてあげ、楽しみにされてた世界遺産エリアへ案内してあげた。

こうなれば一石二鳥で、新鮮な気持ちで初対面の方と会話を楽しめる時間が舞い込んだ為
趣 2016 GW の初日・午後が GW らしくまたスタートした

身長178cmもある青い目で、ブロンズ・ヘアーのヒッチハイクの外国人女性を
自分が19歳の時に初めてクルマに乗せ、知ってる英単語を並べて
移動中の 1時間を楽しまそうと会話してたあのきっかけが起爆剤となり
この事態の対応が、現在にも続いてる様な気がします。



到着するなり目に飛び込んで来たのは外国人が 3割の観光客と
合掌造り周辺に咲く チューリップだった。
群馬県の男性は一人旅をとにかく楽しみたい様子が会話で分かった為
この菅沼合掌集落で、さよなら~

さて チューリップが咲く、新しい風景を感じ
今年購入した超望遠レンズの癖をもっと掴もうとセットして、パシャリ☆

GW2016 (6)

自分にとっては子供の頃を思い出して懐かしく、レトロにも見える耕運機が向こうに見えるし

GW2016 (7)

余りに観光客が数珠繋ぎで合掌集落を歩く為、自然の景観を損ねるなぁ~と思い
観光客が一瞬でも減るタイミングを待とうと、チューリップの丈まで腰を下ろして座ってました。

おにぎりとお茶を持参して、ここで食べたら美味しいだろうなぁ~と思ったくらい
実は昼食抜きで、こっちにやって来たのを、お腹が教えてくれた場所でもあった。

GW2016 (8)

GW2016 (9)

古風で歴史を感じる合掌集落の配色に、新緑の眩しさと、鮮やかな チューリップとのコラボ。
空の雲は変化が激しく、照らす太陽の変化が、観る景観を色んなアレンジを加えて楽しませてくれる。

GW2016 (10)

水の音がやけに心地好く感じたり

GW2016 (11)

微風の風から鳴る竹風鈴の音が、水の音に重なり、サウンド♪ になったり

GW2016 (12)

新緑の木々が揺れる音がそのサウンドに厚みを増したり、特別に感じる、趣 2016 GW ♪

GW2016 (13)

菅沼で取った昼食ですが、風情楽しめる合掌造りの中は満席だったゆえ
ちょっと肌寒い微風が吹くテラスで、飛騨牛カレーパン&飛騨牛コロッケ を注文したが
人間の心理や影響力って面白いものでこの後、テラスが
外国人4人ファミリーと、日本人カップルと、日本人夫婦で満席になる上に
笑えるくらいテラスの観光客全員が、飛騨牛づくめ

入口すぐ横の屋外テラスですから、目立つのもありますが面白い現象です。
決して、飛騨牛関係者の回し者じゃありませんが、見事に売れ行き伸ばした感じです(笑)

GW2016 (14)

座ってるテラス奥の畑にお邪魔して、テラスから見える風景は、一面が菜の花畑です

GW2016 (15)

普段の生活では、当たり前と感じてはいけない感動が伝わったのが
小鳥のさえずりでした。
中でも外国人の 4、5才の男の子と女の子の兄妹が、楽しそうに

『ホー ホケキョ♪』

と、うぐいすのモノマネしてる光景。
こんなに楽しそうにモノマネしてると、大人の俺も参加して邪魔したくなったので、太い怖い声で

『ホー ホゲギョ♪』

と、濁音で子供の横でモノマネしたら、真っ白な歯と大きな口を見せて
エナメルドグリーンの目がキラキラ笑ってたし
飛騨牛コロッケを食べてらっしゃる両親もニコニコ見てらっしゃった。

うぐいすのさえずり聴いて遊んだ感動は、 趣 2016 GW ♪ 初ですね!


GW2016 (16)

群馬県から観光に来られた男性と出会ったGW初日。
足を運んだのは自分が在住し、生活圏の南砺市ですが
もう南砺市は岐阜県と、石川県に隣接する広過ぎる面積で
足を踏み入れたことのない場所もまだまだあるゆえに
身近で寛げる自然や歴史をもっと知って、楽しみたいと改めて思った、趣 2016 GW ♪

GW2016 (17)





さて、趣 2016 GW 2日目はカレンダー上では最終日となる 5/5 (祝・木)

晴れがなによりのこれも南砺市のお祭りに出掛けた。計画通りが気持ちを高める朝だった。

下記のフォトの撮影場所、毎年恒例だがハンパじゃないカメラマンが勢揃いで
民法テレビ、ケーブルテレビ、ラジオ放送のクルー達でごった返しする
撮影ポイントとしてはもう有名になったところからパシャリ☆

脚立持参を今年はせず、又、三脚も持参せず、手持ち撮影で今年はお祭りを楽しむ♪

『草が入りませんか? 場所を変わりましょうか?』

と、気遣いして下さるカメラマンもいらっしゃいますが
実は新緑の草を敢えて入れて、硬さを和らげたいのアングルで、パシャリ☆ でした(汗)

声掛けて下さったカメラマンからすればこのアングル、感性ゼロなのか俺 ・・・。

GW2016 (18)

このお祭りを、一度は夕食だけに一旦は帰宅しましたが
9:30 ~ 22:30 までほぼ立ち歩きメインで、お祭りを堪能しましたが
新しい仕事で鍛え上げた身体に、凄い体力が付いてと実感したのが
これまではこの長丁場のお祭りだと、足から腰から疲れるのに
全く疲労感を感じない、残らない体力が付いてたのが実感。

でも体力付いたと同時に、肉体改造した効果が絶対体重減にあると思った。
それは最後に触れるとして、疲労感が残らなかった要因はまだあるんですねぇ~。
そんな実感を身体でした、趣 2016 GW 最終日 ♪

城端 曳山祭パンフ (1)

城端 曳山祭パンフ (2)

GW2016 (19)

晴れの天気に、心地好い微風がイイ感じ☆

達筆の筆字を見て、恐れ多くも 1枚書いてみたいと思ったり ・・・

GW2016 (20)

周辺から鳴る沢山のシャッター音♪ を聞いて、メーカー当てクイズを個人的に楽しんだり☆
楽しむ観点を膨らますと、流れる同じ時間がとにかく楽しみ倍増するんでねッ!!

GW2016 (21)

GW2016 (22)

GW2016 (23)

小京都と言われる富山県南砺市の城端 ( じょうはな ) 。

そんな 城端 曳山祭 はGWに変更されてから何年になるだろう。
尚一層、見易い環境の期間に開催される曳山祭ともあって
県外からの観光客やリピーター客も年々多くなって来ましたが
県外からの旅人夫婦がこのお祭りを宿泊して堪能された ブログ・レポを見て
真似が出来ないくらいしっかりとお祭りの中身が書かれてるので
もしこの城端 曳山祭に少しでも興味ある方は、2015年のレポですが
下記4つのレポを参考にしてみて下さい。


と言う訳で、My BLOG ではお祭り詳細より、そこでどう楽しんだだけを書いちゃいま~す



 【『はまってしまった富山への旅。今回は「高岡」・「氷見」・「南砺」・「砺波」を堪能しました。~⑥越中の小京都「城端」の曳山祭り、宵祭の街並みです!』 [小矢部・福光・城端]のブログ・旅行記 by entetsuさん】


【『はまってしまった富山への旅。今回は「高岡」・「氷見」・「南砺」・「砺波」を堪能しました。~⑦越中の小京都「城端」の曳山祭り、いよいよスタートです!』 [小矢部・福光・城端]のブログ・旅行記by entetsuさん】


【『はまってしまった富山への旅。今回は「高岡」・「氷見」・「南砺」・「砺波」を堪能しました。~⑧「城端の曳山祭り」、益々盛り上がります!』 [小矢部・福光・城端]のブログ・旅行記 by entetsuさん】


【『はまってしまった富山への旅。今回は「高岡」・「氷見」・「南砺」・「砺波」を堪能しました。~⑨「城端の曳山祭り」は、夜になりいよいよクライマックス!』 [小矢部・福光・城端]のブログ・旅行記 by entetsuさん】

GW2016 (24)

風情を感じるのは出店となる屋台も同じですが、懐かしいモノが沢山並ぶので
モノが豊富な現代っ子には、どう映るんだろうと思ったりしたり。

GW2016 (25)

新緑シーズンのお祭りを感じるアングルには、今年は残雪が無い山肌は
最近の気温の温かさと、何度も吹いた暴風の影響もあるでしょうねぇ~

GW2016 (26)

石川県から 3年間連続このお祭りを楽しみに来られた友人がいきなり

『お腹空いて来た~』

と、歩く風景の写メールが手元に届いて、目の前に登場して驚くより、笑えた

暫く午前のお祭りを楽しんだら

『どこか 2階から見れる場所があったらイイね!!』

と話すので、ナイス な意見だと思って案内したのは、穴場のこちら

越中小京都 城端を今日は曳山祭で散策し、ほっと一息は
落ち着いた和の雰囲気と和菓子やお茶、珈琲など
希望の 2階から、今日のお祭りと同時に楽しめる場所を案内した。

GW2016 (27)

曳山限定 冷やし善哉 の程好い甘さを味わいながら、お祭りも同時楽しむ♪

注) ガラス越しに直視してる様に見えますが、曳山に飾られた神様を
自分の目線より下に直視してはいけない為
曳山がお店の前を通過する時には店員さんから
ガラス前に和のブラインドが下ろされました。
よって通過したその隙間から パシャリ☆

GW2016 (28)

次の曳山がやって来るまでの時間、会話と食を楽しんでましたが
1月からの久しぶりの再会に、多種多様な会話をし過ぎて、全部覚えてないわ(笑)

GW2016 (29)

GW2016 (30)

GW2016 (30-2)

五月晴れのGWをお祭り、カメラ、会話、食を楽しみ♪
また超久しぶりに再開できる顔ぶれまで、一日に凝縮されて揃うと
なかなかここまで満たされる時間を過ごせるほど
リフレッシュ方法はないなぁ~と感じた、趣 2016 GW ♪


GW2016 (30-3)

GW2016 (31)

テレビ報道用のヘリが上空を飛んでましたが、NEWSで色気にない男二人、映さないでくれ(笑)

GW2016 (32)

詳しく説明しませんが、狭い路地を曳山の屋根を畳んで、装飾の飾りを外してまで
通過させる醍醐味は、一気の180°ターンの醍醐味と同じくらい人気がありますので
観光客はその場所に集中しますし、初めて観る方にはハラハラみたいですね

GW2016 (33)

GW2016 (34)

GW2016 (35)





さて、趣 2016 GW 5/5 (祝・木) 夜は、自分の GW 最終ともなる
提灯山と圧巻の引き返しを、予定外に GW クライマックスとして最後まで楽しんだ


ふと近年のGWの過ごし方を思い浮かべると
2014年は、シンガーソングライター 千寿ライブ♪ 参戦に名古屋入り!!!

2014GW.jpg

● 2015年は、どうしても生で聴きたかった 西内 まりやライブ♪ 参戦に名古屋入り!!!

2015GW.jpg

と、名古屋でライブ♪ を楽しむGWがありましたが
自分の育つ富山県南砺市で、のんびり自分を見つめながら過ごす時間も
か・な・り以上に好かったと実感した、趣 2016 GW ♪

GW2016 (31)

GW2016 (32)

GW2016 (33)

GW2016 (34)

白昼に催された獅子舞、お着儀、浦安の舞、城端賛歌、庵歌の奉納披露
神與、傘鉾行列の氏子町内の巡回から一転して
提灯山と庵屋台の行列はまた異なる風情あって、夜の観光客はさらに増えます。

GW2016 (35)

GW2016 (36)

GW2016 (37)

GW2016 (38)

当日の本祭りを楽しめなかった観光客が年中、このお祭りの雰囲気を感じられる様に
城端曳山会館 がありますので 動画説明付きのHPを参考に 【城端曳山会館】

GW2016 (39)

GW2016 (40)

GW2016 (41)

GW2016 (42)

城端曳山祭を上手にまとめられた 動画の為、紹介致します



GW2016 (43)

居ながらにして、京都や江戸の料亭遊びを味わう庵唄ですから
男祭りとも言われる曳山行列には、女性の姿が見られないのもこのお祭りです。

このお祭りには、城端曳山祭の日、親戚や友人を招き
ご祝儀を出して、家で庵唄を聞く 「 庵唄所望 」 というお祭り習慣があります。

絢爛豪華な曳山と庵屋台を 「 庵唄所望 」 にて
目の前で情緒ある庵唄に耳を傾けられるほか、居ながらにして
料亭遊びの気分を味わえる地元の習慣を体験する事が出来ます。

「 庵唄所望 」 の一つの家族親戚の記念撮影を夜にちょっとお願いされたので
心ばかり、大切で貴重な思い出の写真撮影を引き受けてました。

GW2016 (44)

GW2016 (45)

GW2016 (46)

GW2016 (46-2)

GW2016 (47)

GW2016 (48)

城端曳山祭を上手にまとめられた 動画の為、紹介致します



GW2016 (49)

GW2016 (50)

2日間のお祭り、多くの関係者の皆さんのおかげもあり、堪能させて頂きました。
最後までお祭りを楽しむと、その表情や背中姿を見ると
本当に心から、お疲れ様でしたと言いたいです。

GW2016 (51)

GW2016 (52)

城端曳山会館には曳山 6台中、3台が展示されますがそのシーンも見所です。

南砺市の歌姫・林道 美有紀さんも着物姿で最後まで
地元のお祭りを堪能されてる姿が写ってましたねぇ~☆

GW2016 (53)









≪あの杉村太蔵が驚異のお腹痩せに成功!?≫

お腹に巻くだけ。カラダを動かさずにエクササイズができる秘密を実証した結果が
杉村 太蔵さんのイメージや、方向性すら幅広げてるのを
不思議に新しい仕事にチャレンジした自分が
一ヶ月半で、体重-8.6kg、ウエスト-5.5cm に絞って、今もずっと安定してる事で
何故か?杉村 太蔵さんのCMを意識しなくてイイのに
肉体美の憧れに意識してしまう最近の自分でした。

絞った体の効果は、趣 2016 GW ♪ を過ごした身軽さで実感出来ましたねぇ~☆
(でも考えてみると、30代前半の体系に+α加えて、戻っただけなんですがね!)

杉村 太蔵





私のBLOGの登録サイトは、全部で下記となります。
どのサイトでもイイので、一箇所でもポチッと
押して頂けると
幸いです

ウッフン アッハン
写真日記 & 地域情報/北陸 人気ランキング

石川県情報に染まりつつの富山県情報 人気ランキング にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

40代 総合 人気ランキング

日記・雑感 人気ランキング とれまが 人気ランキング

エンターテイメント 音楽 人気ランキング ブログ王 ランキング

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - TDマコト  

Title - 地元で寛がれたんですね

職種柄、自分はカレンダー通りのGWはないし、又、慣れてしまってるんで、
今週月曜日~水曜日までの3連休をのんびり、部屋のリニューアルしたりしながら過ごしてました。

でもブログ見てたらやはり、なかなか見れないお祭りに出掛けたいですね。
豪華絢爛な城端曳山祭り、車輪の音が凄くて、生で聞いてみたいでです。

さて明日から仕事、頑張る為に今晩またテレビ見ながら飲んで楽しんでます。

2016.05.11 Wed 20:45
Edit | Reply |  

Name - miyako766  

Title - ♪HlRO smile!

そんなGWで過ごされた様子ですね(笑)

久しぶりともあって、
あー今晩の「明日を夢みて」楽しかった!!

ラジオでも癒されたけど、
ブログの写真見てたら自分が見に行ってたかのように、
その場所で癒された気持ちで見れるので、
写真ってスゴいよねー!

来年、城端曳山祭に行ける計画してみたいな。
目的は冷やしぜんざい(笑)

2016.05.12 Thu 20:49
Edit | Reply |  

Name - 辰巳  

Title - お堅い本読まれるんですね!

おはようございます。
昨日夕方、急遽決まった出張で、嬉しいやら悲しいやらで、
富山県滑川市へもう電車に乗って移動中です。
急遽ですからいい話じゃないです。

しかしパワフルHIROさんはビジネスマンですね!
その分類の本、なかなか買わないし読まないので、勤勉さ見習いたいです。

南砺市行ってみたいです。世界遺産もあるし!

とにかく終末は滑川市で頑張るのみ!!

2016.05.13 Fri 07:08
Edit | Reply |  

Name - ☆パワフルHIRO☆  

Title - >TDマコトさんへ

実は私も世に中ではGW明けの 5/9(月)、5/10(火)がお休みでした。

計画では内灘町の「道の駅 サンセットパーク」に
5/1(日)に先行オープンした「内灘サンセットカフェ」を目的に
5/9(月)の道の駅サンセットパーク、リニューアル・オープンの焦点に合わせて
足を運ぶ計画でしたが、満たす天候条件が揃わず
せっかく足を運ぶなら、リフレッシュでも満喫気分を味わいたく
計画は近日中に変更して、休日のタイミングを待ってる感じです。

TDマコトさんは接客業ゆえに、カレンダー通りの休日は過ごせない様子ですが
自分も慣れっこだし、平日休みの利点はとにかく多い事も知ってるので
道も、観光地も、宿泊先も空いてる平日休みは
もう最大限に活用して enjoy♪ する計画を立てたらイイと思います。

でもお祭り楽しむにはやっぱり、土日祝日みたいだね!

お仕事に目標設定が出来てる生活をされてるので
素敵な人生だと思いますし、頑張って下さいね。

2016.05.15 Sun 03:25
Edit | Reply |  

Name - ☆パワフルHIRO☆  

Title - >miyako766さんへ

GW明けに 3週間ぶりに放送あった
FMかほく「明日を夢みて」も
4月の番組人気ランキング 1位となりましたね。

miyako766さんの娘さんも以前
ラジオにメッセージ送られてましたので
大きな貢献度を果たしてると思いますよ。

冷やしぜんざい、食べに来て下さいね!
美味しかったので、イチオシです☆

2016.05.15 Sun 03:39
Edit | Reply |  

Name - ☆パワフルHIRO☆  

Title - >辰巳さんへ

急遽な週末の富山県出張お疲れ様でした。

富山県には観光より、ビジネス出張がメインですね(笑)
でもそういうきっかけがあって、富山県を知って頂けるのは
仕事がメインでも、足を運んで頂けた事に嬉しさ感じます。

移動はJRだったのか? クルマだたのか? 知りませんが
それぞれの移動手段での楽しみも出張にはあると思いますので
それを上手にバネにして、仕事を頑張って下さい!!

あと読書本ですが、好きで読んでると言うより
知らなかった事を知る感動や喜び
そして人生経験に活かせるヒントやきっかけがあるので
出費以上に自分を満たされた経験を何度もしてるので
好き嫌いより、知識を得るより、自分のキャパを広げる為に
半分はノルマ達成の様に、強引に最後まで読んでますよ(笑)

南砺市には仕事じゃなく、遊びに来て下さい絶対!!!(笑)


2016.05.15 Sun 03:56
Edit | Reply |  

Name - HM  

Title - お腹割れてる噂だけど

よく今の年齢から鍛えたもんだと脱帽!!
いいな、真似できないけど!
何を目指してるのかヒロ?

2016.05.15 Sun 13:18
Edit | Reply |  

Name - ☆パワフルHIRO☆  

Title - >HMさんへ

極一部の人間しか知らないネタを
何処から入手したのか?

昨年までちょっと気にしてたお腹が今は
シェープアップしてマジで、割れています☆

目指してるのは、幸せな日々のみ(笑)

さて仕事終わったところなので
着替えて南砺市へ帰りますわ!


2016.05.16 Mon 21:25
Edit | Reply |  

Add your comment