FC2ブログ

秋2015 Gattan Go!!親子の旅

今年の秋を自分なりに満喫してますか

11月に入った平日を利用して両親と3人で 信州~岐阜方面に
旅館泊まりでのドライブ旅行に行って来ました。

この時期は農繁期も終え、10月は毎晩24時以降の帰宅が非常に多かったのですが
抱えてた大きな本業ビジネスも目処が付きましたので、過密な師走時期に入る前に
のんびりと時間を気にせず、紅葉など楽しみたいと思い、自分からの急遽な提案でした。

とにかく旅行中は雲ひとつない秋の青空と、暖かい気温に恵まれた事が全て良かったです


秋親子の旅 (1)

10:00前には、ビーナスラインのこの場所には到着してました。
富士山が観える場所は、新鮮だなぁ~って感じられるのがイイ♪

秋親子の旅 (2)

23歳だったかな、松本市に住んでいた頃にこの上だけは登ってなかったので気になって

秋親子の旅 (3)

しかし空が青い!!!

秋親子の旅 (4)

平日ドライブに、こちらにも親子で楽しむ方がいらっしゃり
親子の記念撮影パシャリ☆ してあげたり

秋親子の旅 (5)

秋親子の旅 (6)

ここの最高標高地点は、2,034mです。

秋親子の旅 (7)

石の積み上げに 燃えてたり

秋親子の旅 (8)

秋親子の旅 (9)

平日の観光地の開放感って、やっぱり

秋親子の旅 (10)

秋親子の旅 (11)

秋親子の旅 (12)

秋親子の旅 (13)

両親の思い出 パシャリ☆

秋親子の旅 (14)

両親をこうして県外へ連れて行けるのも考えてみたら
15年余りしかないかもしれないし
自分自身がそう長生きしないかもしれないかと考えたら
今が親子で一番動き易く、触れ易いのかもと今回企画 ・・・。

父親が歩んだ人生から比べると自分の人生、薄っぺらいと感じるけど
父親の色んな経験話しが、かなり生きていく中で参考になってるのは確か。

しかし2日間、ずーーーっとクルマの中で、父親と話ししてたなぁ~。


秋親子の旅 (15)

秋親子の旅 (16)

秋親子の旅 (17)

初日は松本市入りが 8:30でしたので時間的余裕から、朝食も昼食も夕食もじっくり味わえ
ゆっくりと、美ヶ原高原 ~ 車山高原 ~ 霧ヶ峰のビーナスラインを楽しみ諏訪湖へと。
のんびり散策しての旅って、心にも栄養補給できて好かったです。

あと諏訪湖に映る逆さ富士が、あんなに綺麗に観えたのも、青空だったからでしょう。

秋親子の旅 (18)

旅館での夕飯は 17:30 と早めで、父親と久しぶりによく飲んだ
睡眠に入ったの自分 21:00 と異常に早かったので
両親が驚いて、息子が急死したのではと思ったそうだ。

おかげで早朝 5:00からの朝風呂にまたのんびり入ってた

部屋の窓から観える雪山は早朝 6:41撮影

秋親子の旅 (19)

秋親子の旅 (20)

クルマを運転してると、景観的に凄く気になる場所を発見し
撮影のこだわりには理解ある特に父親なので
即、本線横の細い下り坂を下って行ったら
ちょうど東京電力の方が、ダムの放水業務に来てらっしゃったので
放水を見学させて頂きましたが 虹が現れて美しい紅葉の景観となりました。

地元の方で、写真好きなご夫婦も後から来られて

『私、地元ですが、今日初めて見た!!』

と言われたので、ラッキー☆ だったんでしょうねぇ~。

秋親子の旅 (21)

向こうに見える赤い吊り橋からの景観が凄く気になりましたねぇ

秋親子の旅 (22)

秋親子の旅 (23)

秋親子の旅 (24)

撮影フォトは行った場所のほんの一部のみ公開ですが
父親が撮ったフォトと、自分が撮ったフォトが同じコースを楽しんでるのに
二人のフォトを比較すると、異なる雰囲気で撮れてるのが面白い。

秋親子の旅 (25)

秋親子の旅 (26)

秋親子の旅 (27)

秋親子の旅 (28)

秋親子の旅 (29)

秋親子の旅 (30)

テレビ番組 行列のできる法律相談所 で紹介されて依頼
又、各テレビ局や新聞社が取り上げてから、早めの予約まで必要となった
岐阜県飛騨市神岡町にある、人気となったスポットにも立ち寄り


秋親子の旅 (30-2)

秋親子の旅 (31)

岐阜県飛騨市で誕生した、マウンテンバイクと、廃線後の鉄路を組み合わせた
新感覚の乗り物、レールマウンテンバイク ガッタンゴー!!
やって来ないかと待ち遠しいこの気持ち、子供に戻ったかの様でした。

秋親子の旅 (32)

全国から選定されたJRの中で、この賞が受賞されました

秋親子の旅 (33)

秋親子の旅 (34)

秋親子の旅 (35)

秋親子の旅 (36)

もうこの新しい感覚で楽しめる魅力は 飛騨市公式観光サイト 「飛騨の旅」
こちらの詳細で
【ガッタンゴーでGO!!家族で夏の里山に行こう!】

秋親子の旅 (37)

見てたらもう乗りたくなって、3人乗りを予約したが、平日ながら終時間まで予約満車状態。
時間的に最終の 14:30 のみでしたが、3人乗りのキャンセル待ちで予約。
後は自分たち親子に、運が舞い込むか待つのみ!!

秋親子の旅 (38)

秋親子の旅 (39)

なかなかこの年齢になって、両親と一緒に自転車に乗って
楽しんだり、会話したり、同じ風を浴びて同じ感覚になる事って少ないじゃないですか
そんな気持ちが叶ってか、5人乗りにキャンセルが出たので、乗れる事に☆

さて最終便のメンバーと、乗車説明会を受ける訳ですが
変に連帯感がこのメンバーと生まれるのが、不思議な感覚でした

秋親子の旅 (40)

秋親子の旅 (41)

秋親子の旅 (41-2)

秋親子の旅 (42)

沢山の芸能人も訪れ、楽しまれた様子がヘルメットに

秋親子の旅 (43)

秋親子の旅 (44)

秋親子の旅 (45)

やっぱり初めて乗る乗り物ですから、皆さん真剣に聞いてましたねぇ

秋親子の旅 (46)

秋親子の旅 (47)

秋親子の旅 (48)

さて、父親と母親がスタンバイ中

秋親子の旅 (49)

秋親子の旅 (50)

秋親子の旅 (51)

当然、鉄道レールの上を自転車で自力でペダルをこいで進みますから
普通のサイクリング感覚では味わえない、話題の 「 ガッタンゴットン 」 と言う
レールの継ぎ目の振動と音は、かなりリアルに肌でも感じながら楽しめます♪

秋親子の旅 (52)

自分たち親子の前を走る 「 ガッタンゴー!!」 も実は親子 3人組。
しかも外国人の親子で、その前も外国人でした。
接近して見えるのは、超望遠で撮影したからあり、こんな接近は危険で出来ません!

秋親子の旅 (53)

秋親子の旅 (54)

最近、彼女募集中の知人が多いので、運転中にふとこんなアホな事を考えてました。

自分がしっかり気持ちを重ね、期間を付き合って分かち合ってると思ってる
大好きで大好きで堪らない彼女に、「 ガッタンゴー!!」 に乗ってる最中に

『ねぇ、二人の未来に繋がってるレールがあるんなら
○○ちゃんとこんな風に一緒にこいで、人生歩んで行きたいんだけど ・・・ 結婚して欲しい!!!』

と告白して、Yes の返事が貰えたらUターンする駅で、ガッタンゴー!!に乗ってる観客全員の前で
感謝を込めて指輪を贈って、指にはめてあげたいし、全員の前で拍手して祝福されたい。

Uターンの道のりは、指輪をはめて眺めながらも喜んでる彼女と
「 ガッタンゴー!!」 をこいで、ゴールの駅に向かいたいね。

ゴールの駅では、告白の成功の祝福にと、実は管理人含め STAFFの皆さんが
祝福が待ってるサプライズをしたい!!!

告白失敗なら、サプライズの準備をして下さった皆さんに彼女の見えない所でお詫びして
黙って帰るしかない ・・・。

こんなアホなことを考えて、「 ガッタンゴー!!」 ニヤけてこいでましたこのアホオヤジが(笑)

何か書いてて恥ずかしくなってきた ・・・。


秋親子の旅 (55)

秋親子の旅 (56)

自分たちのペースで約20分で、旧神岡鉱山前駅に到着でした。

秋親子の旅 (57)

さて 「 ガッタンゴー!!」 のUターン準備を兼ねての休憩は約7分ぐらいでしたが
スタートであり、ゴールでもある 旧奥飛騨温泉口駅へのUターンが始まりました


秋親子の旅 (58)

秋親子の旅 (59)

秋親子の旅 (60)

秋親子の旅 (61)

秋親子の旅 (62)

前も走る親子、娘と母親が会話しながら走る光景が微笑ましい

秋親子の旅 (63)

秋親子の旅 (64)

GW時期と、夏休み時期にはもう予約すら厳しいくらいの人気スポットになったそうですが
この時期の平日もこの状況ですから、地元はかなり喜んでるでしょうねぇ~♪
雨の日も乗って楽しみたいと話すお客さんが多いそうで、小雨なら運行中とか。

秋親子の旅 (65)

秋親子の旅 (66)

秋親子の旅 (67)

有料となりますが、この様なフォトが途中で撮られます

秋親子の旅 (68)

今回の泊まりでの行楽地へのドライブ旅行。

自分はこうして BLOG でも思い出を残しましたが
父親はアルバムにて思い出を残した訳ですが、そのアルバム
手書きのコースマップの緻密さと、父親が撮影したフォトと自分のフォトに
1枚1枚テプラで、思い出の場所の地名なども貼り付けて
“ 思い出一言 ” が書き込んであって、息子である自分が感動しました。

公開したいですが、プライベートの領域を超えてしまうのでねぇ~。


秋親子の旅 (69)

共通に瞬間瞬間の話題に親子が楽しめた今回の時間が
歩む人生の中の楽しかった1ページにきっとなるんでしょう。

やはりお互い元気なうちに親子の思い出は
まだまだ増やしていきたいなと思います。

明日があると思ってると、行動力は大きく変わるので
自分の明日の身がどうなるか分からない以上
やはり BLOG のタイトル通り

『今日と言うページは1ページのみ!後悔しない毎日を♪』

この自分のスタイルは変わらないであろう!!




PS : ちなみにドライブ旅行期間、毎日我が家の夕食を作る妻と娘は
   作らなくてイイ毎日で Happy 天国 だったそうです

秋親子の旅 (70)





私のBLOGの登録サイトは、全部で下記となります。
どのサイトでもイイので、一箇所でもポチッと
押して頂けると
幸いです

ウッフン アッハン
写真日記 & 地域情報/北陸 人気ランキング

石川県情報に染まりつつの富山県情報 人気ランキング にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ

40代 総合 人気ランキング

日記・雑感 人気ランキング とれまが 人気ランキング

エンターテイメント 音楽 人気ランキング ブログ王 ランキング

関連記事
スポンサーサイト



Comment

Name - 真紀  

Title - ガッタンゴー!!の告白に笑ったけど

嬉しいかもー!と昼食前のわたしが今、想像して恥ずかしい。

HIROさんだったら段取りしてやりそうだね。笑

2015.11.16 Mon 12:25
Edit | Reply |  

Name - 洋祐倶楽部  

Title - 信州行ったんだ

信州入りやっとでしたね。2年前から言ってませんでしたっけ?
高原らしい写真が信州を感じさせますね。

それより親孝行ですねヒロさん。
自分考えてみると親との旅行どころか、外泊なんて記憶から消えてしまうくらいに、何十年もしてないです。

2015.11.16 Mon 22:09
Edit | Reply |  

Name - ケン  

Title - 考えもしてなかった

諏訪湖って花火も有名な所ですよね。
一度、夜に行ったことがありますので、信州の景色は楽しんでません。

考えてみると、紅葉楽しむことも、離れて過ごす両親思う気持ちも忘れて毎日過ごしてました。

気づかさせて下さり、ありがとう。

2015.11.17 Tue 11:10
Edit | Reply |  

Name - HM  

Title - 復活

さっき偶然にも、ヒロのプライベートカーが整備工場にあったのを発見!!
あの色渋いから好きだな。

まさかプライベートカー売ったとか!?

親子旅行が終わったと思いきや、新潟東京愛知と飛び回ってる情報得たので、体壊さないように。

寒くて昼寝できなかった(笑)

2015.11.17 Tue 13:05
Edit | Reply |  

Name - s5  

Title - お父さんお母さん、喜ばれたでしょうね~

親孝行もできてない私だけど、
会話がなくても一緒に過ごす時間に顔見て微笑まれると、
大切な時間や場所が、ここにもあるな~と思います。

半袖でも過ごせる暖かい11月の東京から、戻られたのかな?

言える立場じゃないけど、HIROさんくれぐれもご無理などなさらないよう、ご自愛ください。

2015.11.18 Wed 14:07
Edit | Reply |  

Name - ☆パワフルHIRO☆  

Title - >真紀さんへ

告白サプライズは、手応えがあると言う自信が
彼女との付き合いの中で
積み重ねてないと
絶対に、告白サプライズの段取りはしないよ自分。

一方的な片想いだと、結果寒くなるの
よーく周りで見てきたし …。


東京に居たかと思えば、今日から愛知県入りぃ~!
天気良いし暖かい。

毎晩寝る場所も変わる布団から
慣れた自宅の布団で、ぐっすり寝たいと思う今日この頃。

愛知の夜はのんびり出来ず、今からシャワー浴びて
ビジネス資料サッサとまとめ、早く寝るのが夢 zzz…


2015.11.19 Thu 21:20
Edit | Reply |  

Name - ☆パワフルHIRO☆  

Title - >洋祐倶楽部さんへ

風景撮影に関しては、かなり洋祐さんより出遅れて信州入り(笑)

カメラ機材については、カメラ本体に1本のレンズのみ持参の旅でした。

風景撮影の旅に、C-PLフィルターを忘れる大失態(汗)
その観点でフォト見て下さい。


両親との外泊旅行、やはり自分も大人になったらしく
旅の楽しみ方も、変わって来た自分を発見出来たのも好かった旅でした。


2015.11.20 Fri 22:38
Edit | Reply |  

Name - ☆パワフルHIRO☆  

Title - >ケンさんへ

諏訪湖の花火大会。

全国でも屈指の規模を誇る
湖面へ華麗に流れ落ちる全国最大級の約2kmのナイヤガラや
水上スターマインなど、約4万発の花火で
全国2位の規模ですからねぇ~☆

白昼の信州も楽しみに来てみては!

初コメ、ありがとうございました。


2015.11.20 Fri 22:57
Edit | Reply |  

Name - ☆パワフルHIRO☆  

Title - >HMさんへ

さすがに、富山⇒新潟⇒富山⇒石川⇒東京⇒富山⇒愛知の出張。
富山に戻った今、ホッとしてますが
富山県内で勤務している時よりもホテル宿泊の方が
睡眠に入る時間帯の早さと、睡眠時間は長かったので
食事以外は体調的にも良好だったのかも!


プライベート・カーよく発見したよね!
発見出来たのも、ボディカラーなんでしょうねぇ。

しっかり今、整備工場に入れていまーすので
売り出しはしてません。


2015.11.20 Fri 23:11
Edit | Reply |  

Name - ☆パワフルHIRO☆  

Title - >s5さんへ

振り幅の広い人生ですよねぇ(笑)

親孝行にはマニュアルはないので
自分の気持ちが伝わればイイんじゃないですかねッ!

自分の人生ですから、後悔はしない様に
今を楽しく、お互い頑張りましょう!!


2015.11.20 Fri 23:30
Edit | Reply |  

Name - まきはらK  

Title - 

両親思いで頑張ってるね。
それが見えただけ安心した。

2015.12.04 Fri 12:06
Edit | Reply |  

Name - ☆パワフルHIRO☆  

Title - >まきはらKさんへ

いきなりの驚きメッセージ(爆)

体調崩さず元気でやってるおかげでこうして、
両親とドライブ出来る訳ですよ。

入浴中での返信メールでしたぁ。


2015.12.05 Sat 00:55
Edit | Reply |  

Add your comment